2018/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
双子の様に良く似ている子猫大きく
15317495460.jpeg

こんなに大きくなりましたーって。

間違い、がんもでした。

15317494380.jpeg

チガウでしょー。
とバーラ

15317494810.jpeg

ラーキ
我が家に来てから体調を崩し抗生剤の注射を毎日し、やっと落ち着き、良く食べてくれバーラと同じ体重になりました。

15317494620.jpeg

イーバは他の二人より100g大きく600gに。

そろそろ初めてのワクチン接種しないと。
スポンサーサイト
2ヶ月弱の

とても人懐こい兄弟
とある会社の裏で、従業員さんに可愛がられているママ猫さんから、産まれたそうです。

上司から捨ててこい❕と言われたそうです。

無責任な餌やりさん
犠牲になるのは、弱い子猫たちなんです。

可愛いから、餌をあげるのは理解できます。

猫のために、不妊手術を
忘れて居ませんか?

お家のない猫のために
格安で不妊手術を行っている動物病院もだいぶ増えて来ています。

ボランティアに丸投げではなく、ご自身で行動できますよ。

猫のために。

15315481580.jpeg
愛ちゃんとチャメちゃん
愛ちゃんとチャメちゃんの里親さんのお住まいの脱走防止対策は着々と

15310484140.jpeg

階下にある玄関からの脱走防止に階段の手前に、ベビーゲートとアコーディオンカーテンを設置。

15310483970.jpeg


あとは南側にある、廊下にも脱走防止対策が終わったら正式譲渡に伺いたいと思っています。

外生活で、お産の後にオスに襲われ赤ちゃんを2匹亡くし、一匹は首に大きな怪我をし、必死に守って生き抜いて来た愛ちゃんには
家庭猫として、苦労のない一生をチャメちゃんと過ごしてもらいたく、里親さんに脱走防止対策をお願いしています。
はつかねずみみたいだった
はつかねずみくらい小さかったブラッキー

他の団体さん保護子猫の黒蜜ちゃんと一緒にトライアルをしていましたが、
正式に家族として迎え入れて頂きました。

一人ぽっちで、捨てられていたブラッキーにも、黒蜜お姉ちゃんや優しいお母さん、お父さん……。

15305387700.jpeg

黒蜜お姉ちゃん

15305388640.jpeg

こらこら、お姉ちゃんのしっぽで遊んではいけないよ。

15305386700.jpeg

優しいお母さん

15305387180.jpeg

DIY大すきなお父さん
あっと言う間に脱走防止の扉や階段の隙間に柵を作ってくれました。

窓にもバッチリ❗
15305387420.jpeg

ブラッキーや黒蜜ちゃんへの愛情を感じますね。
有り難うございます❗
双子の様に良く似ている2匹とキジ白
15302720400.jpeg

バーラちゃん②片側ひげ

15302720180.jpeg
ラーキ君
15302729050.jpeg
あごひげ模様のあるのがラーキ③

15302736450.jpeg
キジ白のイーバ君①

①②③と読んでみてください。
イーバーラーキ=いばらき

茨城県に釣り行った若者たちが
草むらから猫の鳴き声がするのを発見。
釣りを辞めて
保護してくれました。








公益財団法人どうぶつ基金
どうぶつ基金バナー200x40 (2)
里親申込み
プロフィール
リー20歳 ♀
甲状腺亢進症のリー
甲状腺亢進症のため毎日薬を飲んでいる

2015年11月24日 永眠
亢進症のため食欲は旺盛だったけどガリガリ 痩せてしまった。 リーちゃん天国ではいっぱい食べて太ってね。


マロン 19歳 ♂
マロンプロフィール用
突然、外からニャーニャー 2ヶ月位で保護 

ダン14歳  ♂ 
ダンプロフィール用 
真冬の寒いとき、農家の納屋 の中から、鳴き続ていた所を 保護。 保護時400g   
2014年10月21日 腎不全のため永眠


ベティ  15歳  ♀ ベティプロフィール用
某街道の真ん中にうずくまって いたところを保護。1ヶ月位。 前の車は上を通過。 鼻を少し怪我 良くご無事で~。 

  めぐ  13歳  ♀

めぐプロイール用  ペットの○○マで売れ残り? ケージのガラスをカリカリ。 生後5ヶ月。
以前飼っていたヒマラヤンの むーちゃんを思い出し、辛い気持ち を家族が察知し買って来てくれた。 

2017年10月29日 喘息の悪化により永眠

もんたろう 10歳  ♂
もんプロフィール用 犬の散歩中に公園から 片目の腫れ上がった子猫が、 ぎゃ~何その目!! 大変大変!!!! なんて、感じで保護。 その後摘出手術。 
2017年㋃ 永眠



  マリア 12歳くらい ♀  
マリアプロフィール用 2006年11月
某里親会さんより我が家へ。 センターにガリガリ、毛玉だらけで収容されていた。 フィラリア陽性。(治療し陰性に) とても人懐こく、穏やかなゴールデン。 あまり散歩もしてもらってなかったのか、 最初は散歩時、引っ張りが強く大変だった。 

2015年12月20日 悪性リンパ腫のため 12歳で永眠。


 オリーブ  11歳  ♀ オリプロフィール用 2007年12月
某里親会さんがブリーダーよりレスキュー 狭いケージに入れられていた為 下半身ははげ、耳は奥まで真っ黒。 食べ物も与えられず、空腹のためゴム手袋 も食べたようで、便からゴム手袋が・・・。 ケージの中で寒さを凌ぐため、小さく小さく 丸まっていたなごりから、我が家に来てからも 小さく丸まっている姿には胸が痛かった。

ハーブ 7歳くらい
ハーブプロフィール用 2013年㋂  異臭立ち込める不衛生な多頭飼い の現場から、さいたまワンズさんにレスキュー されました。 小さな子を可愛がる優しい性格 今まで甘えることが出来なかったため 控え目に甘えてくる。

風馬(高齢)
20150712風馬
2012年5月茨城のセンターからのレスキュー。 2012年12月 里親さんの元へ
2015年2月 里親さん諸事情のため       我が家へ。 2015年10月 永眠
最新記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

マリアママ

Author:マリアママ
FC2ブログへようこそ!