2016/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
サバ白兄弟

良く食べて体重850gのゴロー君


少し小さく700gのフク君

ワクチン接種してきました。
元気もあり食欲もあり、環境にも
慣れて来ている感じ。

2匹ともエイズ、白血病マイナス

フク君はとてもシャイですぐ隠れて
しまいます。

可愛いお顔みーせて。

スポンサーサイト
中きじ、小きじ(白サバに訂正)

こちら中きじのエクちゃん

6ヶ月くらい、男の子
エイズ、白血病ともに陰性
ワクチン接種済み
便検査 2回済み

とても人懐こく、おしゃべり。





茨城シェルターからYさんが浦和キャッツMさん宅に連れて来てくれ
Mさんが我が家に小きじ2兄弟を。

Yさんは毎週毎週、茨城県のしっぽのなかまに
必要物資を届け、お世話してくれています。
里親会にも茨城にお迎えに行き、
それぞれの会場まで連れて行き、
また茨城のシェルターまで送って
行ってくれています。

そんな、みんなの力で助けられた命を
預かりました。

男の子、1ヶ月くらい
二人ともシャイ




続きを読む

さくら獣医さんへ
フィラリア陽性のさくら
取り敢えず7ヶ月間、薬を飲み
7ヶ月後に再検査します。
咳をするような吐き気や血尿
に気をつけるようにと。

まだ背骨とあばら骨も見える
ほどガリガリ。

散歩


ホタルが見られるほどきれいに管理されている川までお散歩に行きました。
少し遠かったけど、頑張ったさくら。




オリーブは最近、お歳のせいか、体重オーバーのせいか?
あまり歩けないのでバギー。

ほたるはまだ見られるようです。

詳細、最近情報は

いいね!三芳町


残念ながら夜は疲れて行かれませんでした。






左 ルネちゃん 右 さくら

新しい家族

宮崎県の管理所から千葉県のボランティアHさんが引き出し、家庭犬として生活できるようにご苦労してくれ、

昨日、愛犬ルネちゃんとお届けに来てくれました。

海やドックランなどいっぱい、いっぱい
連れて行ってもらい、さくらにとっては
犬生、初めての楽しい経験だったと思います。

帰る時は、ルネちゃんは
さくらを置いて来ちゃったと
戻って来て、、、さくらも

ヒーヒー

泣き、うるっと来てしまいました。

落ち着いたらルネちゃんと遊びに
伺いますね。Hさん有り難うございます。

ご縁を繋いでくれたIさん有り難う。

あんこちゃん口内炎

また口内炎で痛くて食べられなく
注射してきました。💉

看護士さんにあんこちゃんまたね。

はい、またよろしくです。
とあんこ。


帰って来たら
ご飯ご飯と催促。
ドンちゃんにお花を有難うございます。
ドンちゃんにお花をmさんから
浦和キャッツMさん、今日はマリアママ地域へ
営業に来られたそうで、仕事が終わりドンちゃんに
お花を届けてくれました。

「もうお花も、枯れた頃と思って」

今まで多くの猫たちの命を看取ってきた人の重くもあり
優しさもありの言葉。

有難く頂戴しました。

報告が遅れてしまいましが、ドンちゃんの兄弟
ベンちゃん、チェリーは正式譲渡となり、とびっきりの
幸せをドンちゃんの分も掴みました。

ランゾーさんでの、素晴らしいご縁に感謝です。

トライアル先の里親様宅から、さくらねこ診療所でマイクロチップを挿入してもらい
その後、正式譲渡にお邪魔しました。

少し?相当? 痛かったようで泣き声がして・・・・。

名前の言えない子たちは、地震などではぐれた場合・脱走などの場合に
飼い主を探す有効な手掛かりになるとおもうからです。

可愛い子が行方不明。

里親様も心配して一生懸命に探して下さりますが、
譲渡した者も里親様と同じくらい心配なんです。
トライアルへ
ベンとチェリートライアル
名前入りの素敵なお家を用意して
たのしみに待っていてくれました。

2ベンとチェリートライアル
可愛いカゴに入って
「はい ポーズ」(里親様撮影)

テンとチェリートライアル3
食欲もあり元気に朝ごはん(里親様撮影)

里親様の家には8歳になるチワックスのあずきちゃんと先住猫さんもいます。
チワックスのあずきちゃんに、最初はシャーしていたけど
もう、仲良しに。

里親様宅ではこれまで何匹も乳飲み子猫さんを保護し育て、
チワックスのあずきちゃんは仲良し猫さんがいたそうです。

里親様のSさんよろしくお願い致します。

ハウス登り
チェリーオリーブと

オリーブがハウスに使ってるソフトゲージがお気に入りのチェリー

1ベンとチェリーハウス登り
必死に登るベンちゃん

ベンちゃんチェリーハウス登り2
登頂成功

ケージが斜めになってますが。

ドンちゃんに有難うございます。
ドンちゃんにチャキアさんから
チャキアさんからドンちゃんに。

ドンちゃん   小さい身体だったけど存在感はおおっきい

やはり心のこもったカードにウルウル

ベンちゃんチェリー2016507抱っこ
お陰様でベンちゃんチェリーは元気です。

二人揃ってご希望頂き、同じお家に。
ドンちゃんの分も幸せになるんだよ。
ドンちゃんお帰り
20160512ドンちゃんお帰り
二子玉川いぬねこ里親会のスタッフみよちゃんさんから
ドンちゃんに、素敵なお花と心のこもった
メッセージカードを頂きました。


悔いの残らないようにすることなんて、無いのかも。



ドンちゃん頑張りました
20160509ドンちゃん虹の橋
まだまだ小さいどんちゃん
そんなに急いで虹の橋をわたらなくってもいいじゃない。


眠くなると抱っこ抱っこときては
母猫に甘えるようにして寝てしまう
3兄弟の中で1番の甘えん坊さんでした。

6日からT先生の所に入院
先生の懸命な治療で一時、快方に向かって
いましたが。

昨日、体温も下がり、逝ってしまった。

もっと早く連れて行ったら・・・・・・・・。と
後悔ばかり。
今日のちびっ子たち
チェリーオッドアイ
オッドアイのチェリー

白みけに多く見られ、金目銀目と呼ばれ珍重され
幸せを招くそうです。

ベン元気
ベン天使の翼
そしてベンちゃんの背中には天使の翼

ドンお腹痛い
ドンちゃんは消化不良でお腹が痛い

ちょっと情けない顔
昨日今日T先生が休みで、
チェリーに頂いた整腸剤を飲ませ様子見です。

痛いの飛んでけ~~~。
本日はありがとうございました
ランゾーバザー20160503
パンナちゃんのケージの上にパネルを置かせて頂き
パネルでの参加。

3世代のご家族で来場の方からご希望いただき、後日お見合いとなりました。
どの子が気に入ってもらえるかな?

3匹とも可愛いですよ。(すっかり親ばかです)

チャキアさんから子猫用のレトルトいっぱい頂きました。
最近、食欲旺盛なちびっ子たち、大喜び。

熱血の館 Wさんが保護し預かりをしていた
テトくん、アンちゃんの里親様からご寄付を頂きました。

いつもバザー品を提供してくれるOさん
ご家族できてくれ、あんこちゃんの大好きな
猫用ミルクも頂きました。

皆さんの温かいお気持ちに感謝です。
有難うございます。

前日から陳列し当日も1日フル活動してくれたスタッフの皆さん
会場を提供してくれるランゾーママさん

皆様、ありがとうございました。

500g超えました。
ドン譲渡会用小
ドン

ベン譲渡会用小
ベン

チェリー横姿小
チェリー
3匹ともエイズ・白血病陰性でした。

先生なにするの~~~と
大騒ぎ。
犬と猫の譲渡会&バザー
明日5月3日
  12時から16時
  カフェランゾーさんにて
   板橋区東山町52-12

いつも参加させて頂き有難うございます。


ドン・ベン・チェリーは
まだワクチン接種が終わっていないので
パネルのみ参加しますが、後日
お見合いに来ていただくことも可能です。

3匹とも母猫の顔も知らず育ったので
とても人懐く、甘えん坊さん。
ドンベンチェリー 高いところに


今日もOさんが可愛いバザー品をとどけてくれました。

2バザー品
(一部ご紹介)


生後間もない保護のため、何度も獣医さんにお世話になり
医療費がかかってしまいました。
バザーの売上金は医療費に充てさせていだだきます、
有難うございます。




公益財団法人どうぶつ基金
どうぶつ基金バナー200x40 (2)
里親申込み
プロフィール
リー20歳 ♀
甲状腺亢進症のリー
甲状腺亢進症のため毎日薬を飲んでいる

2015年11月24日 永眠
亢進症のため食欲は旺盛だったけどガリガリ 痩せてしまった。 リーちゃん天国ではいっぱい食べて太ってね。


マロン 19歳 ♂
マロンプロフィール用
突然、外からニャーニャー 2ヶ月位で保護 

ダン14歳  ♂ 
ダンプロフィール用 
真冬の寒いとき、農家の納屋 の中から、鳴き続ていた所を 保護。 保護時400g   
2014年10月21日 腎不全のため永眠


ベティ  15歳  ♀ ベティプロフィール用
某街道の真ん中にうずくまって いたところを保護。1ヶ月位。 前の車は上を通過。 鼻を少し怪我 良くご無事で~。 

  めぐ  13歳  ♀

めぐプロイール用  ペットの○○マで売れ残り? ケージのガラスをカリカリ。 生後5ヶ月。
以前飼っていたヒマラヤンの むーちゃんを思い出し、辛い気持ち を家族が察知し買って来てくれた。 

もんたろう 10歳  ♂
もんプロフィール用 犬の散歩中に公園から 片目の腫れ上がった子猫が、 ぎゃ~何その目!! 大変大変!!!! なんて、感じで保護。 その後摘出手術。 

  マリア 12歳くらい ♀  
マリアプロフィール用 2006年11月
某里親会さんより我が家へ。 センターにガリガリ、毛玉だらけで収容されていた。 フィラリア陽性。(治療し陰性に) とても人懐こく、穏やかなゴールデン。 あまり散歩もしてもらってなかったのか、 最初は散歩時、引っ張りが強く大変だった。 

2015年12月20日 悪性リンパ腫のため 12歳で永眠。


 オリーブ  11歳  ♀ オリプロフィール用 2007年12月
某里親会さんがブリーダーよりレスキュー 狭いケージに入れられていた為 下半身ははげ、耳は奥まで真っ黒。 食べ物も与えられず、空腹のためゴム手袋 も食べたようで、便からゴム手袋が・・・。 ケージの中で寒さを凌ぐため、小さく小さく 丸まっていたなごりから、我が家に来てからも 小さく丸まっている姿には胸が痛かった。

ハーブ 7歳くらい
ハーブプロフィール用 2013年㋂  異臭立ち込める不衛生な多頭飼い の現場から、さいたまワンズさんにレスキュー されました。 小さな子を可愛がる優しい性格 今まで甘えることが出来なかったため 控え目に甘えてくる。

風馬(高齢)
20150712風馬
2012年5月茨城のセンターからのレスキュー。 2012年12月 里親さんの元へ
2015年2月 里親さん諸事情のため       我が家へ。 2015年10月 永眠
最新記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

Author:マリアママ
FC2ブログへようこそ!