2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
治療方法の選択
知り合いの猫ちゃん
甲状腺亢進症の13歳

飼い主さんは、以前住んでいた
地域の獣医さんが閉院したため、
M駅、近くの獣医さんに変えた。

また、一から検査。検査。
不必要と思うような検査も
したと。
薬が無くなり、行くと又
検査。検査。

飼い主さんは不信感から、
獣医さんを変えた。
また、猫ちゃんの状態を知るため
の検査。
甲状腺亢進症のほか、腎臓や心臓に
心配なところが見つかる。

そして、最近、ひどい口内炎のため、痛みが
強く食べられず水も飲めず。

獣医さんに行くと、歯周病もあるので、
麻酔をかけ、治療するとのこと。
今日の治療は無理やり口から薬を
飲ませた。
猫ちゃんは痛くて、絶叫!


私の友人に相談し(元獣医)

まずステロイド注射し炎症を抑えること
が優先。そして、獣医さんを変えたほうが
良いともアドバイスをもらい飼い主さんに
伝えた。

飼い主さんは、そうなのよ、そうなのよ。
とにかく口内炎の炎症を
緩和して、食べさせたい、飲ませたい。
心臓も心配なのに、麻酔かけ大丈夫?
と。

でも獣医さんを変えるとまた、
一からの検査が可哀想なので、
明日、ステロイド注射をお願い
してみると。

治療方法の選択肢って説明して
もらえないのかな?







スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付不可)

公益財団法人どうぶつ基金
どうぶつ基金バナー200x40 (2)
里親申込み
プロフィール
リー20歳 ♀
甲状腺亢進症のリー
甲状腺亢進症のため毎日薬を飲んでいる

2015年11月24日 永眠
亢進症のため食欲は旺盛だったけどガリガリ 痩せてしまった。 リーちゃん天国ではいっぱい食べて太ってね。


マロン 19歳 ♂
マロンプロフィール用
突然、外からニャーニャー 2ヶ月位で保護 

ダン14歳  ♂ 
ダンプロフィール用 
真冬の寒いとき、農家の納屋 の中から、鳴き続ていた所を 保護。 保護時400g   
2014年10月21日 腎不全のため永眠


ベティ  15歳  ♀ ベティプロフィール用
某街道の真ん中にうずくまって いたところを保護。1ヶ月位。 前の車は上を通過。 鼻を少し怪我 良くご無事で~。 

  めぐ  13歳  ♀

めぐプロイール用  ペットの○○マで売れ残り? ケージのガラスをカリカリ。 生後5ヶ月。
以前飼っていたヒマラヤンの むーちゃんを思い出し、辛い気持ち を家族が察知し買って来てくれた。 

もんたろう 10歳  ♂
もんプロフィール用 犬の散歩中に公園から 片目の腫れ上がった子猫が、 ぎゃ~何その目!! 大変大変!!!! なんて、感じで保護。 その後摘出手術。 
2017年㋃ 永眠



  マリア 12歳くらい ♀  
マリアプロフィール用 2006年11月
某里親会さんより我が家へ。 センターにガリガリ、毛玉だらけで収容されていた。 フィラリア陽性。(治療し陰性に) とても人懐こく、穏やかなゴールデン。 あまり散歩もしてもらってなかったのか、 最初は散歩時、引っ張りが強く大変だった。 

2015年12月20日 悪性リンパ腫のため 12歳で永眠。


 オリーブ  11歳  ♀ オリプロフィール用 2007年12月
某里親会さんがブリーダーよりレスキュー 狭いケージに入れられていた為 下半身ははげ、耳は奥まで真っ黒。 食べ物も与えられず、空腹のためゴム手袋 も食べたようで、便からゴム手袋が・・・。 ケージの中で寒さを凌ぐため、小さく小さく 丸まっていたなごりから、我が家に来てからも 小さく丸まっている姿には胸が痛かった。

ハーブ 7歳くらい
ハーブプロフィール用 2013年㋂  異臭立ち込める不衛生な多頭飼い の現場から、さいたまワンズさんにレスキュー されました。 小さな子を可愛がる優しい性格 今まで甘えることが出来なかったため 控え目に甘えてくる。

風馬(高齢)
20150712風馬
2012年5月茨城のセンターからのレスキュー。 2012年12月 里親さんの元へ
2015年2月 里親さん諸事情のため       我が家へ。 2015年10月 永眠
最新記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

マリアママ

Author:マリアママ
FC2ブログへようこそ!